イサムノグチ,家具買取,中古家具買取,ブランド家具買取,デザイナーズ家具買取,インテリア家具買取,リサイクル家具,リサイクル・キング家具買取センター


現在表示しているページ
トップ > 不用品買取の対象商品 > デザイナー家具の不用品買取 > イサムノグチの不用品買取

イサムノグチ
不用品買取はお任せ!

アメリカ、ロサンゼルス生まれ。少年時代を父の国日本で過ごした後、渡米。コロンビア大学で医学を専攻する一方、レオナルド・ダ・ビンチ美術学校で彫刻を学び、奨学金でパリに渡ってからは1927年に抽象彫刻家のコンスタンチン・ブランクーシの弟子になります。彼の作品の源は東洋と西洋、古代と現代、実践と理想、社会と個人など対立する概念のもたらす緊張感。石、木、紙、水、光などさまざまな天然素材を取り入れて、シンプルなフォルムを情熱的に表現しました。1947年にはハーマン・ミラーのディレクターであったジョージ・ネルソンの依頼でノグチ・テーブルを発表。1946年、MoMAの「14人のアメリカ人展」に出品。1951年に発表したAKARIシリーズはロングセラーを続けています。日本では岡本太郎、北大路魯山人、丹下健三、猪熊弦一郎、勅使河原蒼風などと交流。その作品は彫刻から家具、照明、公共スペースや庭園など多岐に渡り、「地球を彫刻した男」とも言われています。1985年、ニューヨークにイサム・ノグチ・ガーデン・ミュージアム開設。日本では香川県のアトリエがイサム・ノグチ庭園美術館として公開されています。

お電話・オンラインフォームでの不用品買取申し込みは、こちらから

不用品買取のお申し込み



このページのトップへ