飛騨高山家具,家具買取,中古家具買取,ブランド家具買取,デザイナーズ家具買取,インテリア家具買取,リサイクル家具,リサイクル・キング家具買取センター


現在表示しているページ
トップ > 不用品買取の対象商品 > 民芸家具の不用品買取 > 飛騨高山家具の不用品買取

飛騨高山家具
不用品買取はお任せ!

飛騨産業(株)

 ロングセラーの「穂高」や木の節を逆に生かした「森のことば」、強度不足で家具に向かないとされた杉材を使ったシリーズなど、自然環境に配慮した木製家具(リビング・ダイニングセット、箱物家具)、インテリア用品を展開する。
飛騨の家具の発祥であり、日本で現存する家具企業として最古参的存在でもある。


現在では日本でも有数の家具産地となった飛騨・高山だが、その歴史は大正9年(1920)、今から81年前の中央木工株式会社(現在の飛騨産業)の誕生が源であり、飛騨での本格的な洋家具造りの幕開けである。日本で現存する家具企業としては、実質的に飛騨産業が最古参的存在であり、常に、国内はもとより、地域のリーダー企業として業界を牽引してきた功績は大きいものがある。

飛騨産業の70周年社史より、創業当初の項を引用させていただき、当時は未活用材であったブナ材の活用に向けた創業時から対米輸出までのドラマをご紹介したい。創業当初から曲木椅子の開発を手がけているが、当時の様々な社会情勢や、業界の様子を含んだ苦労話が記されていて大変興味深い。

お電話・オンラインフォームでの不用品買取申し込みは、こちらから

不用品買取のお申し込み



このページのトップへ